ワキガ臭はなぜ独特なニオイ?ストレスや食事も影響が

ワキガ臭はなぜ独特なニオイ?ストレスや食事も影響が

ワキガにお悩みの方や、周りにワキガの人がいるとワキガ臭は独特なニオイだなと思いますよね。

ワキガの人は自分では気づかないなんて言いますが、その独特なニオイは一度は誰しも嗅いだ事がある筈です。

そんなワキガ臭はなぜ独特なニオイがするのか。
またストレスや食事の影響なども書いていきます。

ワキガの独特な臭いの原因はなに?

ワキガの独特なニオイは、脇の下にあるアポクリン腺から出てくる汗が原因と言われていますが、実はアポクリン腺から出た汗自体は無臭なのです。

どういうこと?アポクリン腺から出る汗が臭うんじゃないの?と思いますよね。

無臭なのになぜ独特なニオイが発生するのか。

それは皮膚上で分泌された脂肪分など別の成分とアポクリン腺から出た汗が混じり合うため、ワキガの独特なニオイとなるんです!

それとワキ毛はニオイを留めてしまい蒸れさせるような環境を作ります。

また、脇毛が太くて濃い人はワキガ体質である可能性が高いのだそう。

このアポクリン腺は通常フェロモンを発生させるためにあるのですが、量が多いと汗の分泌量が増えてしまい独特なニオイとなるのです。

ストレスや食事によって独特なニオイになることも!

ワキガの独特なニオイの原因には生活習慣の要因も絡んできます。

肉類、油っこい食べ物、牛乳やチーズ、バターなどの動物性たんぱく質の摂り過ぎは、独特なニオイを発生させる原因となってしまいます。

このような食事のせいでアポクリン腺が刺激されて、分泌される汗や菌が増えることも。

その結果あの独特なニオイになるのです。

また、ストレス( 不安や緊張)が大きくてワキ汗をかいたことがある人も多いかと思います。

不安や緊張、ストレスというのはアポクリン腺を刺激して汗を分泌します。

この時分泌された汗は運動をした時にかく汗とは違いワキガの独特なニオイを発生させます。

まとめ

ワキガは病気ではないので、必ずしも治療が必要という訳ではありません。

しかし、ワキガの度合いには当然個人差があります。

どうしても気になる方や治療を受けてみたい方は、一度クリニックへ相談に行ってみるといいかも。

現在では様々なワキガの治療法がありますので、色々調べて実践してみるのも良いかもしれません。

他にもワキガ用デオドラントやワキガ用クリーム、ロールオンなどもあるのでまずは一度使ってみることをオススメします。

サイト名
タイトルとURLをコピーしました