男性もVIO脱毛するべき?大変じゃないの?

男性もVIO脱毛するべき⁉︎大変じゃないの?

近年男性でも全身脱毛するハイジ男子が多いですよね。

芸能人も全身脱毛を公言している人が沢山います。

その影響からかVIOの毛を嫌がる女性も増えてきています。

そもそもVIOとは正しくはどこを指す?

まずちゃんと知らない方もおられるかもしれませんのでVIOとは?ということを書いていきます。

・Vラインとは?

太ももの付け根付近をVラインと呼びます。

下着によっては毛がはみ出したり、太い毛がびっしり生えて不潔に見られてしまうことも。

自己処理でお手入れする人も多いかもしれませんが短い毛が生えてくるとチクチクしてかゆみ、痛みを感じてしまいやすい部分でもあります。

・Iラインとは?

大事な玉から肛門周辺の縦の部分をIラインと呼びます。

ここは自分では見えない場所であり処理の方法を間違えると切ってしまったり、ケガの原因になるので注意が必要です。

・Oラインとは?

肛門周辺のゾーンをOラインと呼びます。

ここも自分で処理するのは難しく、毛の密度も非常に濃いです。

この3つのポイントであるVIO脱毛をする男性が年々増えており、女性の中には男性でもVIO脱毛しているのが当たり前と思ってる人もいるとか…。

世界ではメンズVIO脱毛が主流?

日本では最近になってやっとVIO脱毛がポピュラーになってきましたが元々ヨーロッパなどでは隠部の毛の処理は当たり前。

男性の嗜みの1つという認識なんですね。

女性へのマナーと捉えている人もいますしサウナやスパなど外で脱ぐ機会が多いのでVIOの処理をしていないと恥ずかしいと考える人も多いようです。

なので比較的ツルツル派の人が多いため日本人のように何もせずに放置しているという人は少ないんです。
なんなら日本人が処理していないと聞いて驚き、不思議に思う人もいるんだそう。

もともと毛が濃いので脱毛という文化が日本より浸透しているらしく、海外に留学する人は留学前にVIO脱毛する男性も多いようです。

海外の女性といい感じになった時に毛があるからフラれるとかは嫌ですもんね。(笑)

海外ではVIO脱毛している人が多く大人のエチケットとして重要なようです。

VIOを脱毛するメリットは?

男性がVIOを脱毛するメリットは何なのでしょう。

まず清潔ですよね。

シンプルですがこれが1番かもしれません。

群れて嫌なニオイもしませんしかゆみを軽減させたりも。

毛の密度が濃いと汗をかき雑菌の繁殖にもつながりますし触ると痛いデキモノができやすい人も。

毛が濃いと不潔!と女性から引かれたりもしますし。

ただ完全にツルツルにするのは気が引けるという人もいると思います。

そういう方は毛量を調整するといいと思います。

意図的にある部分を残すデザイン脱毛をする人もいるようですし。

VIO脱毛にはたくさんのメリットがあるので漢ならばしっかりとお手入れしておきましょう。

まとめ

男性でもVIO脱毛する時代になってきました。

まだまだ割合は少ないものの清潔さを求める男性なら当たり前になっていますし、陰毛を整えるだけでも印象がガラッと変わります。

自信を持って脱げる男性になっていきましょう。

サイト名
タイトルとURLをコピーしました